世界一周。スリランカのホテル選び。

a0215008_22350896.jpg
決め手はやっぱり食!




コロンボに到着するのが23時40分。
出来れば到着後すぐに眠りにつきたい。
となると、空港周辺のホテルで送迎付きが良いかなぁと調べたら、
しかも評価もいいんだこれが!

私はbooking.comかagodaで宿をとることが多いのだけれど、
しらみつぶしに調べてみたら、大概の宿の朝食写真が食パン。。

あれ、、スリランカに来たのに食パン。。。
まれに、コッペパン。。。

せっかくだから、ここでしか食べられない美味しいものが食べたい!
で、この6ポンドのお宿は朝食も、、
a0215008_22022349.jpg
ちょっと、なんだかわからないけど、食パンじゃない。笑
きっとココナッツ味のご飯に、カレー味の魚のフレーク?
と、写真を見るだけで勝手に味を想像してはヨダレな私の第六感が言うております。
きっと美味しい!

しかし、更に見つけちゃった24ポンドのお宿の朝食!
あぁ、6ポンドに比べると俄然高い。。4倍!
しかしながら、何が何だかわからないけど、絶対に美味しそう!!
こういう、わけわからん美味しいものが食べたい!
a0215008_22022207.jpg
あぁ、きっと色んな種類の「米とココナッツをどうかしたやつ」に、
きっと絶対辛いカレー。あぁ。。辛くて美味しいの大好き。。

と、、色々悩んでしまって拉致があかないので、
まずはメインのホテルを先に決めることに。
とにかく、アーユルヴェーダ。

検索するとよく目にする、凄腕医師がいる空港に近い施設は、
以前スリランカに住んでいた、内情をよく知る友人から言わせると、
商業的でワンパターン。実はあまり良くないそう。
ということで、却下。

同じく近辺で、全く商業的とは対極にあるほどお値打ちな、jasmine villa.
ここはFBでフォローさせてもらっている、
世界旅行の達人な彼女が良いと言っていたところ。
施設も綺麗で大きくて、さらに施術が3時間で30〜40ドルくらいと破格!
たぶん、スリランカの本来の物価に沿った値付けなんだと思う。
もちろんここに宿泊することもできるようで、それも破格の安さ!魅力的!

もう一つは、上にあげた友人の友人で、
アーユルヴェーダに精通している日本人女性。
スリランカ人の旦那様とコロンボから30分くらい南下した場所にブティックホテルを作りました。
空港から約1時間のところ。
友人曰く、あまりに商業ベースでワンパターンな施設の多さにうんざりし、
自分で始めたという。
お友達のところは真っ当で、
日本人のきめ細やかさもあって、本当にオススメとのこと。
彼女のことだからお友達ひいきなしに、本当に良いところなんだと思う。
しかも私が泊まるこの時期は、お財布に優しい1泊46ポンド。
見てこの美味しそうな朝食!5ポンド!
a0215008_22022358.jpg


このご飯写真だけで「絶対行きたい」指数がぐぐんっと上がる!
a0215008_22350896.jpg


お部屋もとってもステキ♡
a0215008_22412977.jpg
a0215008_22412943.jpg
ここは、アーユルヴェーダ施術と滞在費は別。なので素泊まりも可能。
お料理も教えてもらえる!(別途料金かかりますがこちらもリーズナブル
どちらも懐に優しい料金体系なのがステキ。プールもあるし朝ヨガもできる♡




他にMちゃんのオススメは、バワ建築が素晴らしいアーユルヴェーダホテル、
彼女が実際泊まって、うん、やっぱり良い。
と思ったそうだから間違いないでしょう。
よくよく見てみたら以前調べた事のあるホテルで、
その時は空港から2時間というのがネックで却下したのです。
しかもお値段も高い!今回の旅で一番値の張るホテル。
ただ、私が思い描いていた、
まるでステキな入院生活もしくは、高級老人ホーム生活
(朝夕ヨガ、日に3度の薬、食事制限、酒/カフェインなしのデトックスライフ)
を、体験できるホテル。

しかも、やっぱりインテリアとか建築に興味があるなら、
バワ建築は目にしたいところ。
アーユルヴェーダもMちゃん太鼓判だし、バワ建築にも泊まれるし、
一石二鳥ってことで、メインのホテルはここに決定。
ただし、空港から遠いのと、
このお値段だもの、時間をフルに満喫したいところ!
なので、初日からいくのはなし。
幸い日本行きの飛行機は19時発なので、最終日まで滞在する形で3泊4日することに。

残るは前半の2泊ほぼ2日。
ジャスミンヴィラは空港から近いけれど、バワのアーユルヴェーダとコンセプトは同じ。
同じのを二つ受けてもね、、ってことで今回は別のを。
せっかくだからコロンボも少し散策してみたいのもあるし、
友人の超おすすめってのもあるし、
入院スタイルとは違うスタイルってのもあるし、
何よりご飯が美味しそう!!ってことで、
COZA CEYLONに決定!
ヘリタンスがアルコール&コーヒーなし生活なので、、、
きっとここならアルコールも飲めるはず、(持ち込めばおk)
コーヒーも、、(紅茶の国だけどコーヒーもあるそう!ほっ♡
ここからだと、ちょうど中間地点にあるのでヘリタンスまで1時間ってのも魅力的。
数日かけて、散々選んだ結果こうなりました〜

COZA HOTELからコロンボまでは、列車に乗って移動してみたい。
インドの寝台列車の旅もいつかやってみたいから、雰囲気つかめるかしら?








[PR]
by tanyajohnson | 2018-09-25 00:02 | 世界一周 | Comments(0)


質素ときどきご褒美な暮らしの覚え書き。


by tanya johnson

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Profile

Tanya:
・東京生まれ日米ハーフ。
・結婚後よりイギリス在住。
・家族構成
   Matt 夫 イギリス人
   Rose 7歳 1/4日本人
   Zen 5歳 1/4日本人
   
・掲載写真の無断使用はお断りします。
copyright(c)2011- 2018
tanyajohnson All rights reserved.

本文に掲載された商品情報は、私自身が愛用しているものを私の主観で掲載しておりますが、購入に際しては今一度ご自身で本当に必要かどうかお調べする事をオススメします。
         

カテゴリ

全体
世界一周
ひとりっぷ

一時帰国
未分類

最新の記事

家族旅行2018 タイ。EL..
at 2018-11-19 00:03
家族旅行2018 タイ。プー..
at 2018-11-07 00:05
家族旅行2018 タイ。バン..
at 2018-10-24 01:50
命を受け入れるにあたって。
at 2018-10-03 00:01
家族旅行2018 タイ。旅の..
at 2018-09-28 00:17

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2006年 02月

最新のトラックバック

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
旅行・お出かけ

画像一覧