スーツケースとバックパックを新調しました。

a0215008_22175099.jpg
右側が新入りの二つ。




今までメインで使っていたスーツケースは、
このオフホワイトのグローブトロッター(巨大)と、
右側に鎮座してるそこそこ大きいサムソナイト。
a0215008_22175020.jpg
白い方はもうはっきり言って滅多に使いません。
春の子連れ帰省の時だけかな。
春って真冬並みに寒かったり、ほとんど夏?ってくらい熱かったりすることもあるから、
冬、春、夏のワードローブが必要。それも3人分。
ここ数年は、母子のみで行ってるから、
運ぶのは私一人ってことが多いので、スーツケースをいくつも分けて持って行くより、
大きいの1つの方が楽なんです。だからその時だけこのスーツケースの出番。
それ以外はもう大きすぎて全く出番なし。

これを買った当時は今と違って、全てデータ化してなかった時代。
この手のスーツケースだとか、コートだとかね、
「良いものを身につけていると、それなりの待遇を受けられる」
なんて言われた時代なんで買ってみましたけど、今はなんでも画面を見ればわかるので、
こんなスーツケースを持っていたところで、突然対応が良くなったりとかは、
はっきり言ってないです。そういう場所にまず行かないしね。苦笑
どんなにカジュアルな格好でも、同じホテルを何度か使ってれば、
ちょっと良いお部屋になったりっていうのはデータ化されてるからであって、
スーツケースのせいではない。笑

スーツケースは消耗品。と割り切って、
今回62Lのmujiのにしてみました。デザインスッキリ!お値段も良心的♡
来月、10日間くらいでNY→LA→メキシコ→パナマ→サンブラス諸島と行くんですが(ひとりっぷ)
いつものコロコロパッカーではちょっっと厳しいかなぁと思って。。
ここ最近のひとりっぷは、預入荷物を待たなくて良いって快適♡てのにハマって、
スーツケースは持たずにコロコロパッカーだけで移動してたんです。
でもさすがに次回の旅は、メキシコで可愛い雑貨もちょろっと買うかもだし。
かと言って、上のサムソナイトではちょっと大きい。
とにかく極力身軽でいたい。取り回しがラクなやつ。というわけで62L購入しました。
夫のツアーにも、ちょうど良いサイズなのもあって彼もOKしてくれて。
あと、取っ手がどの長さでも調節できるので、
春の帰省の時、Roseにコロコロパッカーを引っ張ってもらったのだけど、
取っ手が調節きかず、もうほとんど引きずっている状態で難しかったので、
このMUJIのならRoseさんもお手伝い可能!

そしてバッグパック。
サンブラス諸島の小さな無人島に泊まるんですが、
無人島といってもちゃんとバンガローになっているんですけどね。
めっちゃベーシック。
a0215008_22502955.jpg
水もタオルも全部持参なんです。
パナマシティーからジープに乗って3時間くらい。
そこから船で移動するので、身軽にバックパックで移動したい。
(スーツケースはパナマのホテルに置いて行くつもり)
なので、大容量だけどスマートなヤツないかなーって思っていたところ、
友人のIKEAの偉い人が、そういえば使っていた!
すごく良いんですよ。ただ、キャンバス地で重いから一度却下したんだけど、
っやっぱり使い勝手がいい。
そしてエルゴノミックデザインなんですって。
試しに背負ってみたら、あれ?手に持った時はあんなに重く感じて却下したのに軽い!
肩にも負担がない!さすがエルゴノミックデザイン!
っとなって、買っちゃいました♡ 27ポンド♡

本当、痒い所に手が届くデザインなんです。
まず、スーツケースの取っ手に通す場所がある!(これ大事ね!自分で改造しちゃうくらい大事ね!
取っ手通すよ〜ってマークがある♡でそのマークのある側に
一見わからないけど私の人差し指の部分は実は隠しポケット!

a0215008_22502975.jpg
a0215008_22174900.jpg
丁度背中のクッション部分!ね。スーツケースに乗せて入ればアクセスしやすいし、
でも本当に隠れてるからぱっと見ジッパーがあるように見えないのが素晴らしい。
ここはさすがに背負っていたらスられないでしょ。↓
a0215008_22175073.jpg

パソコン入れる場所だよ〜マークがついてる。笑

a0215008_22175033.jpg
中も両サイドにちゃんとクッションが入ってる。

a0215008_22502962.jpg
反対側のジッパーは、メインにアクセスできる。
中にはジップ付きのポケットも。
a0215008_22175025.jpg

外側のポケットは、内部にポケットがあって、小分け収納が可。ペンを入れる部分も。
入国の書類書くのにペン必須なので、ありがたい。
a0215008_22502908.jpg
で、このリュックの最大のポイントはこの底!
a0215008_22174970.jpg

このジップを開くと、ガバーっと広がって靴収納できる!
ちゃんと内側も拭ける素材になってるから、多少濡れてたり汚れてたりしても大丈夫な作り。
海の中で履く靴をここにしまう予定♡
私よりも足が大きい夫の靴もジャストフィットするサイズ♡
a0215008_22175072.jpg
メインの庫内も大容量!


a0215008_22502888.jpg
大きなペットボトルやタオルも余裕で運べる!
でもね、超本気バッグパッカーみたいなデザインじゃないのがまた良いんです。
街歩きにもokなデザイン。
(白いピロピロはフダなので外せます)
a0215008_22174936.jpg
このトップがくるくる〜ってなるのもスられ辛いデザインで良いの。
もちろん両サイドに500mlのペットボトル差し込めるようになってます。

本当痒い所に手が届くので、使うのが楽しみ♡
このデザインで、レスポみたいな生地だったらどんなに軽いだろうと思ったけどね。
キャンバス地じゃない軽い生地のバックパックもあるんだけど、
靴収納がなかったり、取っ手を通す部分がなかったりでダメだったんです。

頭には理想のバックパックのデザインがあって、
いつか作りたいとは思っているのだけど、とりあえずはこれを相棒に旅に出ます。



ついでにエナメルお皿も買わされたー♡な変顔デコちんとともに@IKEA
私が背負ってるのがそのバックパック。
a0215008_22175133.jpg

[PR]
by tanyajohnson | 2018-07-03 00:04 | Comments(2)
Commented by germanmed at 2018-08-28 04:51
今日、このバックパックを買ってきましたー♪
この、靴をしまえるというのを見て、欲しい!!と。病院の当直に行くのに、24時間分の食料とか仕事靴とか着替えとか本とか、大荷物なんです。ごはんの傍に靴を入れるのも、幾らビニールに包んであっても抵抗あるし。
IKEAのバッグなんて、全然チェックしていなかったので、この記事のお陰です。詳しいご紹介、有難うございました!
(写真背後に山積みになっている化繊地のが、半額になっていたのですが、あれは作りがちゃちいのねー。残念!)
Commented by tanyajohnson at 2018-08-30 06:41
なるほど!当直!&靴!なっとくです。いつもお疲れ様♡
そうなんです、私もノーチェックだったんだけれど、ikeaに勤めている(しかもデザイン系で!)の彼女自身が使って納得のリュックだったのもあって説得力がありすぎた!笑 生地さえもう少し軽いのだったら本当に言うことなしなんですが、エルゴノミックデザインのショルダーのおかげでそこは、ある程度カバーできてると思います。私も今回二回たびに使ったけど、気に入ってるよ♡是非先生も!


質素ときどきご褒美な暮らしの覚え書き。


by tanya johnson

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Profile

Tanya:
・東京生まれ日米ハーフ。
・結婚後よりイギリス在住。
・家族構成
   Matt 夫 イギリス人
   Rose 7歳 1/4日本人
   Zen 5歳 1/4日本人
   
・掲載写真の無断使用はお断りします。
copyright(c)2011- 2018
tanyajohnson All rights reserved.

本文に掲載された商品情報は、私自身が愛用しているものを私の主観で掲載しておりますが、購入に際しては今一度ご自身で本当に必要かどうかお調べする事をオススメします。
         

カテゴリ

全体
世界一周
ひとりっぷ

一時帰国
未分類

最新の記事

命を受け入れるにあたって。
at 2018-10-03 00:01
家族旅行2018 タイ。旅の..
at 2018-09-28 00:17
世界一周。スリランカのホテル..
at 2018-09-25 00:02
世界一周。最後の旅計画。
at 2018-09-23 23:58
おもてなしにも。我が家の定番..
at 2018-09-17 23:58

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2006年 02月

最新のトラックバック

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
旅行・お出かけ

画像一覧