禅 1歳の誕生日&出産記録。

a0215008_5543396.jpg

イギリス時間はまだ禅のお誕生日な12日です。



禅が本日1歳になりました。

去年の今日。。。

予定日を過ぎてもなかなか出て来ない禅。
今日何も無ければ、ミッドワイフに浣腸じゃなくて浣膣?
(通称マジックフィンガー)をされる。。
と焦っていたら、まさかの破水♪@朝8時。
(って前の晩にやれるだけの事はやりました。計画的破水。笑)
おばちゃんに指突っ込まれなくてすむ〜♡と同時に、
もうすぐ我が子に会える気持ち♪しかしあの痛み。。。恐
わくわくドキンチョしつつ、米を炊きおむすびを握る。
Rose用と私用と夫用と沢山。
色々な気持ちが入り交じりながら病院へ向かう。
無事破水と診断され、陣痛が5分間隔になるまで自宅待機。
もうすぐ産まれるんだから、レバー解禁!フォアグラ解禁!
だって、これから母ちゃんは出産を控えてるんだもん。
美味しい物食べてパワー付けんと!それに、赤子が出てきたらしばらくは外食出来ないし。
病院の帰りに、不定期な陣痛が来てるけど気にせずガストロパブでご馳走ランチに舌鼓を打つ。
夕方4時ぐらいから、陣痛の痛みが増す。18時過ぎになり等間隔に。
まだ10分間隔とのんびりしてたらほんの20、30分であっという間に5分間隔!
慌てて病院に電話をして車に乗り込みいざ出発。
車の中ではすでに不定期な3分間隔に。
普段はガラ空きな道がまさかの渋滞。(おそらくは事故渋滞で一向に進まず)
珍しく機転を利かせた夫が、別の田舎道を突き進む事30分でやっと到着。
既に2分間隔。
院内に入ったものの、場所が分からず階段を上らされるも間違い。
頼りになりそうでならない夫。
分からなかったら誰かに聞いて、それから誘導しやがれコノヤロォォオ!
やっと中年のベテランらしきミッドワイフに案内されるも、
電話応対で放置プレー。それもかなり長い間放置プレー。
やっと電話が終わり、触診するもまだ4cmしか子宮口がひらいておらず。
Roseを出産時、7時間待っても子宮口が全開にならず、帝王切開になり損ねたので、
(というのも、産後すぐ夫がツアーにでて不在になるので、産後の回復に時間のかかる帝王切開をなんとか回避したいと懇願し、無理矢理下から出してもらったので帝王切開には至らなかったという経緯。)
今回も子宮口が全開になら無い可能性が高いので、エピドラル(無痛分娩)を懇願。
ベテランミッドワイフ、子宮口が硬いわねぇ。。。と言いつつ、わかったわ。エピドラルね。
と言ってくれて、ほっ。としたいところだけど2分間隔の陣痛でほっとすら出来ず。
分娩室(こちらは個室を与えられます)へ通され、若いミッドワイフ&学生のコンビ現わる。
嫌な予感。。。。
さっきのミッドワイフは??シフトチェンジで帰宅。ガガーン
ここから悲劇が始まる。
一向に待っても麻酔科がこない。
Roseの時は上手に陣痛が逃せず院内に私の声がこだましたり、
ギャーギャー言うと、呼吸が乱れて呼吸困難になったり。
なのですぐさまエピドラルをしてもらったけれど、
今回、上手く陣痛逃しが出来ている。(コツはとにかく息を吐く事、それだけに集中。)
それ故、この人は大丈夫と思われてる。
現に、She' s all right.と学生に伝える若いミッドワイフ。
おーらいじゃねぇぇぇ!!!なアテクシ。思わず
ぬぅぁぁぁあぁぁああああああああああああああああああああああああ!!!!!!
院内にこだまさせました♡
で、やっと麻酔科登場。
あぁ、これでラクになれる。。神様仏様、ありがとう。。涙
と思いきや、何かが違う。
待てど暮らせど痛みが一向に引かない。
Roseの時に既に経験あるから知ってるエピドラル。
打った途端に痛みが消え、眠る事さえ出来たエピドラル。
何かが違う。全然違う!!
痛みが消えないんです!!!と訴えるも、やってからすぐは量を増やせないわ。
あと30分は待ってと。
はぁ?!!!?!
ヤラレタ。。。これは噂に聞いた金欠NHSの陰謀。
タダより怖い物は無いとはよく言ったもの。
財政難故に、お金のかかる無痛分娩をさせない魂胆だわ。
でもね、まさかエピドラル入れてるフリをさせられるとは思ってもなかったわ。
だって、私の隣にある点滴が、まったくもって止まってるんだもの。
効く訳が無い。
コレ、どうなってんじゃー!!!と押し寄せる陣痛とともに怒鳴。
気づかないフリにも限界で、アタフタする若いミッドワイフ。
I knew it! I knew it!と夫に涙ながらに訴える私。そう、分かってた。
そう簡単にはエピドラルしてくれないと。でもまさかこういう手を使うとは。
で、もう子宮口が8センチだから遅いわだと。良かったね、アナタ達の計画通りね。
こうなったら、このまま産むしかない。
子宮口のチェックを学生がして、全開です!と。
ほんっとかよ!
Roseの時は7時間待っても、あと残り1センチが開かなかったのよ?
で、先輩ミッドワイフのチェックは無し。ちーん合掌。
う◯こがしたくなるような感じになったらいきんで。と言われただけ。
もう良くわからない。とにかく、この痛みから解放されたい。
もいいや、いきんでしまえーといきむ。
しかし、陣痛のタイミングでいきむ、止めるをRoseの時は上手に指示してくれたのに、
全く指示も無し。
何度かいきんでみたら、もう張り裂けそう!!もう無理!!!
ぜーったい無理いいいいいいいいいい!!!!これ以上無いくらいにぱっつんぱっつん!!
おかまい無しのミッドワイフ達。
もう良いわ。。。。(吹っ切れた
目を大きく見開きつつも遠い目な感じ(要するに尋常じゃない状態)で、
思いっきりいきむ。
ぬぅぁぁぁあぁぁああああああああああああああああああああああああ!!!!!!
頭でました♡
ここまで来ればあとはラク。
22:05。
血みどろの禅が私の胸にドンと置かれる。3530g
夫が勇気を出してへその緒を切る。(Roseの時はビビって切らなかった夫)
この後、胎盤が自然に出て来るのをまって退院。
やった〜♡今夜中に帰れる♪
と思ったら、なかなか胎盤が出て来ない。
30分待って出て来なかったら、手でかき出すのでシアター(手術室)行きになると。
結果的に、全く出て来ないのでシアターへ。
そこでエピドラルの注射を打たれる。
出産時にエピドラルを入れていたら管が入ってるはずだから、
もう一度打たれるはずが無い。やっぱりあれはフリだったのね。
ここで打つなら最初から入れてくれよ。。。
とりあえずこれで胎盤が出たら帰れる♪
と気分晴れ晴れしていたものの、下半身どころか心臓近くまで感覚が無くなり、
そのうち、心拍がものすごく遅くなる。
なんだか心臓が止まってしまいそう。
怖くて必死で目を開けていたけれど、とうとう目を閉じる。
どうやら、おシモがズタボロに破けてしまったらしく、
場所によっては、膣と水戸肛門さんの通路が合流なんてところも。。涙
(そりゃそうだよ、あんだけパッツンパッツンだったんだもん。)
3重に縫い合わせる作業で時間がかかったよう。
その間、傷口からの出血が止まらず、800ml近い出血で輸血を勧められるもお断り。
輸血はやっぱりちょっと怖い。
もし、これが100年前だったら、このまま出血多量で亡くなってるんだろうな。
現代に産まれてて良かった。
この出血のおかげで、普段はとっとと追い出される病院2晩入院。
当日帰れるかと思っただけに、3日間は長かった。
そんな一年前でした。

あーんなに小さかった禅くんが、
こーんなに大きくなりました。
a0215008_604258.jpg

相変わらず歯がないので赤ちゃん顔です。
ご利益がありそうな笑顔。って上手い事を言う友人ら。笑
毎日がバースデーなRoseは、帰ってきて早々NO! It's my birthday!とご機嫌斜めと言うか
ギャン泣き。とほほ
おいしいケーキを食べて、キャンドルをふーするのを手伝ってとお願いしたらご機嫌になりました。

禅を含め、子供達が食べられそうなもの。
数日前から考えてたけれど、なかなか思い浮かばず。
結局このところ寒いので、はふはふ言いながら食べられるものをと、
有頭海老とムール貝のシーフードドリア。
a0215008_644353.jpg

禅くんも沢山食べましたよ♪
海老はお味噌汁の出汁で使う事もあるので、アレルギー問題は既にクリア済み。

南瓜ときのこの温野菜サラダ
a0215008_662899.jpg

それに口直しで、さっぱり豆サラダ。写真なし。

ケーキをRoseの時のように砂糖クリーム不使用にするか悩んだのだけど、
Roseも夫も食べたいだろうし、
禅はどっちにしても沢山は食べられないので、今回は普通のケーキを。
二人目の宿命?
a0215008_691242.jpg

卵も使わないケーキというのも調べに調べたんです。
豆乳を使うというところまで行着いたのは良かった。
ただ、こちらの豆乳は日本のように成分無調整というのはなかなか無く、
化合物もゼロではない。
それならば、禅にはまだ卵を与えた事が無いけれど、恐らくアレルギーは無いだろうし、
鮮度の良い卵、三温糖、オーガニックのバター&ミルク、小麦粉。
シンプルな素材で、混じりっけなしの普通のケーキ。
こっちの方がなんだか健康的に思えてきたのでした。
万が一アレルギーがあったとしても、初めて食べたのが誕生日ケーキだったら、
そう悪くもないかなとね。笑
ご飯を沢山食べて、ケーキをひとくち、ふたくち。これだけなんだもの。
おいしいケーキを食べましょう。母ちゃんは決めました。
a0215008_6155935.jpg


お誕生日おめでとう。禅くん。
a0215008_6163441.jpg




ぎゃーーーー!!
プレゼントあげるの忘れちゃったー!!!
もう寝ちゃった禅くん。明日あげるね。。汗
二人目の宿命。。。続く。
[PR]
by tanyajohnson | 2013-12-13 06:35 | Comments(20)
Commented at 2013-12-13 06:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by サザエ at 2013-12-13 06:53 x
聞いてたけど改めて読むと大変だったんだ...そんなに。
NHSのエピデュラル打った振りって!! それは衝撃!
打ってくれよ!って感じだよね。
そこだけは金払うから!って駄目??(笑)
なんにしろ、健康優良児で育ってくれて、お利口禅ちゃん。
最後の嬉しそうな顔がまた溜らんわ、オバちゃんは。
Commented by tanyajohnson at 2013-12-13 07:08
ギャハハハ
先生!Kがすっかり忘却の彼方でした!
Commented by tanyajohnson at 2013-12-13 07:11
サザエさん
1年経ってもこんだけ詳細に覚えてるって、えらいこっちゃよね。
ほんっと、フリにビックリしたわよ。いくら陣痛が痛いから、わかるさ!
ほんと、金払いたかったわ。で、翌日地元のバスの後ろを車で走ってたら、NHSでの出産、アナタのチョイスで素晴らしい出産みたいな広告。
もうね、ちゃぶ台が目の前にあったらひっくり返したかったわ。ウソコケー!つってね。笑
たまらん笑顔やろ?七福神の一人にいそうだよね?
Commented by Grace at 2013-12-13 08:05 x
Tanyaさん

禅くんのお誕生日おめでとうございます♪
ご利益ありそうな笑顔・・・かわいいです。
もっと可愛いのは、歯がまだない歯ぐき前回の笑顔がたまらないわぁ~

Roseちゃんもお姉ちゃま記念日ですものね。

Johnson Family が、笑顔いっぱいのご家族でありますように💛

Commented by crystalkika at 2013-12-13 12:24
Tanyaさん

禅くんの1歳お誕生日おめでとうございます。
ママさんの記念日でもありますね。

Roseちゃんと禅くんの可愛い笑顔に見とれてします。

Congratulations Johnson Family!!!
Commented by spice-kissed at 2013-12-13 22:27
禅君1歳のお誕生日おめでとう!
そして拝みたくなる恵比寿顔だわ〜

それにしても1年前の分娩室ではそんなことがあったのー?!
どひー、恐ろしや〜〜
実は私の従姉妹もイギリスで赤ちゃんを産んだんだけど、
その時は、本人が自然分娩を強く希望し、その意思もちゃんと伝えてあったのにいざお産が始まったら助産師かお医者さんか分かんないけど、従姉妹の苦しそうな顔を見てるのが辛いとか言って、途中で勝手に麻酔打たれたって言ってた、笑
いや本人は全然イケるって思ってたらしいけどね、笑

でもブログってこうして家族の時間を記録として残せるのがいいね。
二人が大きくなったら嬉し恥ずかしで見るんだろうね。
ほんと家族の素敵な思い出が詰まってるね!








Commented by ktwombly at 2013-12-14 00:41
禅くん、一歳のお誕生日おめでとうございます~^^
真っ白なケーキにご馳走、どれも美味しそう。
出産記を読んで胸がバクバクしちゃいました・・・。笑
エピ騒動やら色々なドラマがあったんですね~。
なんだか自分の出産を思い出してしまいました。
Commented by lehuahoney at 2013-12-14 05:12
おはようございます♪
きょふです。

禅くん、お誕生日おめでとうございます♥
相変わらずの可愛さに、私、PCの前でメロメロです。

私も自然分娩で縫合されました……出産より時間がかかり、もう……(こんなことなら、最初から切っておいて貰えば良かったか?と思った程。涙)。
なので、禅くん誕生までの道のりを読みながら、かなりドキドキ……。大変でしたね……(>_<)

一年前のことですが、本当にご無事で何よりでした。
改めまして、おめでとうございます。
禅くんにとって、ワクワクと楽しい事たーーくさんの歳になりますように!
Commented by ひろみ at 2013-12-14 06:07 x
ご無沙汰してました♡
でも、ブログはいつも拝見してるよぉ。
美味しそうな食べ物とかわいこちゃんによだれたらしながら笑。
禅くん、お誕生日おめでとう♡
それだけが言いたくて、またまたコメントしちゃった:-)
Commented by s_helga at 2013-12-17 09:27
そ・・・そうぜつーーっ!
こんな満面の笑顔を見たら、でも良いや〜頑張って良かったぁ〜って思うよね♪
100年前どころか、50年前でも死んでたかも知れないぞっ。現代に生まれてて良かったよ〜ほんっと。
禅君おめでと♡
Commented by tanyajohnson at 2013-12-18 07:51
Graceさん
ありがとう御座います。
禅、やーっと下の歯が生えてきたみたいです。
まだ見えないけれど、触るとわかるんですよ。
後もう少しで歯茎ちゃんともお別れです。めそめそ。。
Commented by tanyajohnson at 2013-12-18 07:53
crystalkikaちゃん
ありがとう!!
1年前の事なのに、こんなに詳細に覚えてるって凄いですよね。
出産ってよっぽどの事なんだなぁと、改めて思いました。笑
Commented by tanyajohnson at 2013-12-18 07:56
spice-kissedちゃん
なんだってー!!その従姉妹ちゃんが羨ましい。
切実に羨ましい。。涙
もうね、地獄絵図だったからさ。。遠い目
そうそう、ついつい忘れてしまう子供達の些細な事をかけたらと思って始めたんだけど、たまに読み返すとやっぱりすっかり忘れてる事が沢山。書いてて良かった♪
子供達がコレを読めるように、日本語叩き込まないとなぁ。
Commented by tanyajohnson at 2013-12-18 07:58
ktwomblyさん
ありがとう御座います。
ほんっと、壮絶でした。笑
1年経ってもこれ程詳細に覚えてる事にビックリでした。
でも不思議と痛みは忘れるんですよね♪
Commented by tanyajohnson at 2013-12-18 08:00
きょふちゃん
私も同じ!病院ついてから産むまで1時間半だったのに、
胎盤かき出すのと縫合で3時間。ぶ。
母は強しですね。でもその甲斐があるってもんですよね♪
Commented by tanyajohnson at 2013-12-18 08:05
ひろみちゃん
お久しぶり〜♪
そうそう、先日予約しました。さて会えるかな?
5月24日〜6月14日
Commented by tanyajohnson at 2013-12-18 08:07
へるがちゃん
そうだよね、50年前でもヤバかったかもしれんね。。汗
母ちゃん生きてて良かったぁ〜
あそこを切らずに産める人が本当にうらやますぃ。
こちとら毎回ビリッビリよ。
Commented at 2013-12-18 09:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sumikomoriko at 2013-12-19 22:44
禅くん、お誕生日おめでとうございます☆

出産時のもろもろがとても似ていたので
初コメントしてます。

私もガツンとY字に立体的に裂傷〜
もうすぐ3か月ですが未だ違和感が

tanyaさんの記事、励みになりますw


質素ときどきご褒美な暮らしの覚え書き。


by tanya johnson

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Profile

Tanya:
・東京生まれ日米ハーフ。
・結婚後よりイギリス在住。
・家族構成
   Matt 夫 イギリス人
   Rose 7歳 1/4日本人
   Zen 5歳 1/4日本人
   
・掲載写真の無断使用はお断りします。
copyright(c)2011- 2018
tanyajohnson All rights reserved.

本文に掲載された商品情報は、私自身が愛用しているものを私の主観で掲載しておりますが、購入に際しては今一度ご自身で本当に必要かどうかお調べする事をオススメします。
         

カテゴリ

全体
世界一周
ひとりっぷ

一時帰国
未分類

最新の記事

家族旅行2018 タイ。EL..
at 2018-11-19 00:03
家族旅行2018 タイ。プー..
at 2018-11-07 00:05
家族旅行2018 タイ。バン..
at 2018-10-24 01:50
命を受け入れるにあたって。
at 2018-10-03 00:01
家族旅行2018 タイ。旅の..
at 2018-09-28 00:17

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2006年 02月

最新のトラックバック

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
旅行・お出かけ

画像一覧