バスルーム改装。ビフォーアフター

a0215008_43551.jpg

大改装の様子を一挙公開。



とその前に。
この場を借りて、日本へ行った時に時間を作ってくれた皆さんへ、
感謝の気持ちを伝えさせて。
そして、ピンクの魔法のカードを手配してくれたHちゃん、ありがとう!
おかげですいすい〜でした。

さて、私達が住むコテージ。
築160年くらいですが、バスルームがいかんせんウィークポイントでした。
この家にバスルームは二つ。一つがファミリーバスルーム、
そして主寝室のオンスイートバスルーム。どちらも一坪?ってくらい小さいのですが、
前オーナーが作ったものがそのままの状態で、たぶん25年くらい。古い。
アンティークは好きだけれど、流石にアップデートしたい。
ってことで、主寝室のを今回リフォーム。
a0215008_4434611.jpg

まずダメなのが、ビニールシートの床。
味のある木床に変更。とは言ってもバスルームに使える木材をチョイス。

そして、シンクには温水と冷水の別々の蛇口でした。
これ、可愛いけれど非常に使い辛いです。
真冬なんておもいっきり冷たい水か、おもいっきり熱いお湯しか出ないわけで。。。
これでどうやって顔を洗えと??と言った感じ。苦労の3年間でした。

バスタブ壁にはシャワーも設置してありましたが、今回思い切ってなくしました。
シャワーはもう一つのバスルームで使えば良いし、
主寝室のバスルームの用途としてはリラックス。
夫婦で温泉に入るかの如くのんびり湯につかりながら、
普段は仕事に育児にそれぞれ忙しい二人が会話をするのが目的。
はい、夫婦でお風呂が以前からの日課でごぜいます。てへ

シンクは大きなベニアに化粧された素材のカウンタートップにありました。
非常に安っぽい。
その下は大型の収納。しかしこれが使いにくい。
奥に深い収納って、奥の物が取り出し辛くって、
ズボラな私みたいなのは、結局中がぐちゃぐちゃになってしまう。
なので、潔くペディスタル シンクに。
そもそも狭いバスルームなので、これでスペースを確保。

あとは風呂。夫婦二人で浸かるのに双方がもたれられるよう蛇口は風呂の中心。
ということで、ロールトップバス。俗にいう猫足バスにしました。

トイレは家の雰囲気に合わせて、元々あるものと大差がないデザインだけれど、
もちろんbrand newに。
そのかわり、タンクを壁内に隠してすっきりと見せました。
その延長で、全体を腰壁にデザインし、
奥の壁にはトイレットペーパーが収納出来る程度の厚さの収納を。
シンク周りはシェービングフォームや化粧品などの小物が収納出来る厚さ10センチ程度の収納を作って貰いました。

どれもこれも、ここ1年くらいでずっと頭に描いていたデザイン。
作ってくれたのは地元のプラマーさんと夫のスタジオを作ってくれたカーペンターさん。
口頭や写真を見せて、こんな風に作ってとイメージを伝えるだけなので、
実際どんなものになるか、出来上がるまで想像の域をこえなかったけれど、
思い通りのものに仕上がって、ほっ♡

と、長々書いてみたものの、百聞は一見にしかずですね。
夏ばっぱにナレーションして欲しい所ですが、どうぞご覧下さい。

まずはどんどんぶち壊し。
a0215008_583835.jpg

a0215008_593136.jpg

この壁にはシャワーがありました。
a0215008_510206.jpg

プラスターボードが貼付けられて。
a0215008_5115458.jpg

a0215008_5124087.jpg

漆喰?石膏?プラスター。とても上手な人で良かった。
a0215008_5144052.jpg

a0215008_5151639.jpg

乾いたらペンキ塗り。まずは下地をぬります。ペンキ塗りだけは夫の仕事。
a0215008_5154474.jpg

スポットライトも入りました。
a0215008_5163518.jpg

私の希望でバター色のペンキ。
a0215008_5183820.jpg

最初夫は反対してたけど今はとても気に入ってる様子。明るい気持ちになる色です。
a0215008_5172886.jpg

腰壁&収納作り開始。
a0215008_5205467.jpg

a0215008_5215560.jpg

腰壁は、カントリーホワイトという温かみのあるオフホワイトのペンキを塗って。
a0215008_524360.jpg

バスのシルバーの猫足がギラギラして気に入らないので白に塗り替えます。
a0215008_5264516.jpg

最後にトイレとシンク、鏡にバスを設置し完成。
a0215008_525471.jpg

タンクは腰壁内に。水が溜まる音も静かになり一石二鳥。取手がエレガント。
a0215008_533981.jpg

ロールトップバス。猫足は白に塗り替えて正解。
a0215008_5345479.jpg

ペディスタルシンク。温度調節が出来るって幸せ♡もう冷水で顔洗わなくてすむ涙。
a0215008_5352228.jpg

収納薄い方。
a0215008_5364449.jpg

収納厚い方。布ナプキンとか見えちゃってごめんなさい。笑
a0215008_5372353.jpg

全体像。入り口から。
a0215008_5375687.jpg

全体像。逆側から。
a0215008_538487.jpg


この家で一番醜い部屋が一番お気に入りになりました。めでたしめでたし。
a0215008_43551.jpg

[PR]
by tanyajohnson | 2013-10-09 05:56 | Comments(14)
Commented by lehuahoney at 2013-10-09 06:07
おはよう〜♥︎
脳内、夏ばっぱナレーションで読ませて頂きましたよ〜(笑)。

凄い、凄い!
素敵なバスルーム(人•ᴗ•♡)
バター色にして、大正解だね!
とっても明るい感じが写真でも伝わってきます♪

古いバスルームを使い続けたお陰で、こうしたい、ああしたいと云う希望が具体的だったのも良かったのかな(^^)
Commented by tanyajohnson at 2013-10-09 16:50
きょふちゃん
ありがとう!
確かに3年我慢して使ってきたからこそなのかもしれない!
良い事言うなぁ〜♪
Commented by さざえ at 2013-10-09 17:31 x
黄色が凄く良い。私もこういう色使いたかったけど、ほらボビ夫。わかるでしょ。白じゃない壁は壁じゃないぐらいの勢いだから、あの人。その黄色がブルーグレーのスツールともすごく合ってるし、最高点をあげたい♡ あと壁の収納も凄くいい。真似したいぐらい。する壁が無いけどさ。うちのロンシューの風呂の収納はカウンタートップのヤツなんだけど(しょっちゅう居ないので埃よけに必要だった)奥が深くてオマケに後ろに落ちちゃう作り。どうなのコレw 
ほんでこの部屋はヒーティングないのかえ?
Commented by tanyajohnson at 2013-10-09 17:42
さざえさん
デコちんも最初白が良いってボビ夫と同じく言ってたんだよ。
南向きの明るい部屋なら良いんだけど、東向きで朝にしか日が入らずな部屋に白だと逆に寒々しくなるから、暖色系をゴリ押した。笑
で、正にそれだったのよ!カウンタートップで上段が積み上げちゃうと後ろに落ちて物が取れない作り!積み上げなければ良いんだけどさ。。
ヒーティングはね、鋭いねぇ〜さすが!
完成って言っておきながら、実はこれから着く。
プラマーさんが来るの待ちなんだけど、場所はシンク左横にある壁で、
腰壁の上黄色い壁面に着く。タオルもかけられるので顔がすぐ拭けて便利になるぜよ〜♪
Commented at 2013-10-09 18:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanyajohnson at 2013-10-09 18:43
鍵コメHちゃん
いえいえこちらこそ本当にありがとう!
わざわざ忙しい所を抜けてきて下さった方にもありがとうと伝えてね♪
行きは初めての日系、ANA便行ったけれど、なるほどこれが日系かっていうお客様は神様的な対応に感心し、帰りはいつものVSでフレンドリー且つ良い距離感で放っといてくれる感じがとても心地よくって、私は好きよ。目が行き届くのは良いけれど、常に見られてる感じが不快になる事もあるからさ。やっぱり距離感は大切。とにかく、クルーの人達は皆とても良かった!だから安心して♪
次は来年の春当たりをねらっとります!コメント欄はいつも閉じ忘れるんだけど、今回は開けておく事にしました。きっと書き込んでくれると思ってさ♪
Commented at 2013-10-10 00:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by しらゆき at 2013-10-10 19:54 x
家のバスルームも、引っ越してすぐ、とにかく日本のお風呂ならいいと作って以来、相当使い込んでる感が高まってる(良い言い方でしょ)ので、いつか手を入れる時は、もうこれを全部真似しようと思います。笑
木の床いいわ。バスルームにも使えるのね。日本も昔はそうだったもんね。いいなあ。本当に素敵。
そして、ペンキ塗ってるデコ氏が、まったくそのまま王様と同じスタイルで、二人はやっぱり兄弟なのか?!
Commented by tanyajohnson at 2013-10-11 06:24
鍵コメちゃん
うん、春!なんまいだーなんまいだーってちがう?
Commented by tanyajohnson at 2013-10-11 06:28
ひめ>
使い込んでる感か、なるほど。笑
本当に使い込まれ過ぎててね、自分らじゃない人に。
自分で使い込むなら良いんだけどさ♪
木の床、雰囲気あってなかなか良いよ♪
バスルーム可な材質且つ、雰囲気のあるものを探すのが、
至難の大変だったけど、その甲斐あった。
素敵って言ってもらえると、本当に嬉しいな。
これは完全私オリジナルでつくったからさー。集大成だ。ワハハ
で、やっぱり王様とデコちんそっくりだった?
ぜーったい会わせないとだよね、この二人。ぷぷぷ
Commented by crystalkika at 2013-10-14 16:40
ステキなバスルーム・・・・
なんか、映画に出てきそうなかんじ・・・・
Commented by s_helga at 2013-10-15 00:27
本題と違うところにコメントでごめんやけど・・・布ナプキンってどう??PMSに悩む人はナプキンを布に変えるだけでも随分違うと聞いて試してみたいと思うんだけど、着ているものやシーツを汚したくないなぁと思うとなかなか思い切れず。
Commented by tanyajohnson at 2013-10-15 03:13
crystalkikaちゃん
ありがとう!
色々考えた甲斐あってお気に入りのが出来ましたー♡
Commented by tanyajohnson at 2013-10-15 03:23
へるがちゃん
ワタシは気に入って使ってるよ。使ってるのはこっちで簡単にてに入るのが前提なんで、オーガニック布オムツメーカーのhttp://item.rakuten.co.jp/dreamnappies/imse-pad-3size/なんだけど、漏れ知らず。夜用は日本の一番長いのと同じくらい長いので安心。つかい心地がコットン100%だから、おパンツさんと全く一緒なので生理じゃない日のようなのが良くて、心地よいよ〜♪
日本では布ナプキンとても流行ってるから、良いのがすぐ見つかりそうだので、試してみては?


質素ときどきご褒美な暮らしの覚え書き。


by tanya johnson

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Profile

Tanya:
・東京生まれ日米ハーフ。
・結婚後よりイギリス在住。
・家族構成
   Matt 夫 イギリス人
   Rose 7歳 1/4日本人
   Zen 5歳 1/4日本人
   
・掲載写真の無断使用はお断りします。
copyright(c)2011- 2018
tanyajohnson All rights reserved.

本文に掲載された商品情報は、私自身が愛用しているものを私の主観で掲載しておりますが、購入に際しては今一度ご自身で本当に必要かどうかお調べする事をオススメします。
         

カテゴリ

全体
世界一周
ひとりっぷ

一時帰国
未分類

最新の記事

家族旅行2018 タイ。EL..
at 2018-11-19 00:03
家族旅行2018 タイ。プー..
at 2018-11-07 00:05
家族旅行2018 タイ。バン..
at 2018-10-24 01:50
命を受け入れるにあたって。
at 2018-10-03 00:01
家族旅行2018 タイ。旅の..
at 2018-09-28 00:17

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2006年 02月

最新のトラックバック

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
旅行・お出かけ

画像一覧