もうすぐクリスマス。

a0215008_22353040.jpg
今年仲間入りしたオーナメント。




我が家のツリーは華やかではないけれど、
毎年オーナメントを少しずつ買い足しています。
ツリーを飾るたびに、それぞれのオーナメントを見ながら、
これは結婚した年、これはRoseが生まれた年、
これは禅が生まれた年、
これは大喧嘩ばっかりしてた年・・・。
なーんて思い出を振り返ってはほっこり出来る?ように。笑
今年は、この船を買いました。
どんな大海原をも家族を乗せて乗り越えよう。
そんな願いを込めて。

ちなみに去年のはこれ。
禅の癌の治療で買いにいく事すらできなかったのに、
ナイスタイミングで友人がくれた素敵なオーナメント。
友人らとお揃い♡
大変な年だったけれど、
沢山の人の優しに触れ、癒された年の思い出。
a0215008_01050405.jpg



禅の誕生日が終わったと思ったら、息つく間もなくクリスマス。
先日、今年最後のサパークラブを終え、夜中の3時に帰宅。
翌朝、なんとなく意識の向こうで夫が、マミーを寝かせてあげてと、
Roseに言い聞かせてるのが遠くで聞こえ、、、
甘えて遅く起きた朝。
誰もいないラウンジに、きれいに飾られたツリーがありました♡
a0215008_22410151.jpg
さ!ツリーを買ったらリースの番。
今年は、大好きなお料理教室Y's tableにならって、
ハーフムーンのスワッグを作りました。
みほさんのように繊細には作れない母ちゃんだけれど、
相変わらずの、家にあるもので。
毎年のことながら、やっぱりハンガーは欠かせない。笑
そして、ツリーの余分な枝。
a0215008_22353189.jpg
できたのはこちら。
いつもの丸いリースだと、我が家のドアの取っ手が少々使いづらいけれど、
このスワッグだと、いつもどおりに取っ手が使えるので良いかも♡
a0215008_22353041.jpg

村のグリーンにもツリーがお目見えしてました。
a0215008_22353223.jpg
ロンドンへ行った帰りに見かけた天使たち。
Roseも何年か前に天使をやったなぁ♡
a0215008_22353215.jpg

クリスマス当日は、
義兄宅でクリスマスディナーでターキーを食べる予定。
前菜を任されているので試作。
先日行ったレストランで食べたビーツを夫がいたく気に入って、
ビーツビーツうるさいので、ビーツを使った一皿にしました。
レストランでは生のビーツに燻製のうなぎが合わせられてたけれど、
保守的なイギリス人なので、彼らの食べ慣れてないものは使えず。。
たぶん、大丈夫だろうと選んだのは帆立。
さっとパンフライした帆立をメインに、
炒めたセロリアックを生クリームと、仕込んであるリークのブルーテ、
バニラビーンズと煮てマッシュしピュレに。
フレッシュラズベリーと自家製花梨ジャムを、
これまた自家製の柿酢とオリーブオイルでドレッシングに。
2色のビーツカルパッチョ、
グレープフルーツとラズベリーと共に。

実際はパセリではなくセルフィーユ、ピンクグレープフルーツ。
普通の赤いビーツではなく渦巻き柄になりそう。

a0215008_22353236.jpg
夫からも合格が出たので、多分これでいきます。

以前は、こんな凝った料理もたまには作っていたけれど、
最近は、手が込んだ料理より、
素材自体に手をかけた、シンプルな料理の方がしみじみ美味しく感じられ、
なかなか作る事がなくなったので、
ちょっと感が鈍ってるかも?
と、ドキドキしたり。笑
でも美味しくできて充実感。


最後は、今月からピアノを習い始めたRoseさんと、
真似っこしたい禅♡
a0215008_22353159.jpg

[PR]
by tanyajohnson | 2016-12-19 23:59 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://johnsons.exblog.jp/tb/23486969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by s_helga at 2016-12-20 10:15
さっすが!だいたいいっつもセンスいいから、前菜だって素敵さねー!うらやますー!いつか未来に私がイギリスに引っ越したら、料理教室してー。おせーてー!
Commented by tanyajohnson at 2016-12-20 17:30
へるがたん
ありがとうありがとう❤️しかし料理教室は断じてないっ!キッパリ。笑
Commented at 2016-12-26 21:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanyajohnson at 2017-01-12 03:15
> 鍵コメkさん
え、日本は今でもそんな感じなのですか?
バブル時代の頃は確かにそんな感じだったようだけれど、そうかぁ。
日本の煌びやかなクリスマスと比べたらこちらは質素だけれど、
心温まるクリスマスです。
今年もよろしくお願いします♡


質素ときどきご褒美な暮らしの覚え書き。


by tanyajohnson

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Profile

Tanya:
・東京生まれ日米ハーフ。
・結婚後よりイギリス在住。
・家族構成
   Matt 夫 イギリス人
   Rose 6歳 1/4日本人
   Zen 4歳 1/4日本人
   

・掲載写真の無断使用はお断りします。

copyright(c)2011- 2017
tanyajohnson All rights reserved.
         

カテゴリ

全体

未分類

最新の記事

ヨーグルトいろいろ。
at 2017-03-27 23:59
美味しかった記録。
at 2017-03-24 23:59
救世主となりうるオーツ粥
at 2017-03-22 23:59
糠漬けと肉まん。
at 2017-03-19 23:59
無駄なく使い切る工夫。
at 2017-03-09 23:59

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

最新のトラックバック

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
おうちごはん

画像一覧