ケーキレッスンとAnniversary & 馴初め。

a0215008_18245720.jpg

トヨ型で、鯉のぼりのようなフレジエ。



これ、少しアレンジしたら見事な鯉のぼりケーキになりそう!
つや感がまた、本物っぽくて。笑

この日はケーキレッスンのあと、家から車で10分程の、
ヒューエンデンマナーへ。
と言っても中へは入らず、入り口付近のピクニックエリアで、
夫が作ってくれたランチを持ってピクニック♪
中身は何かな?わくわく
a0215008_18291653.jpg

あ、出来合いものがいっぱい。笑 でもサンドイッチは手作り♡
a0215008_18302287.jpg

プロセッコを開けて。
a0215008_18313647.jpg

禅君も一緒。
a0215008_18322429.jpg

こちょこちょこちょ〜
a0215008_18325264.jpg

Roseは、夕ご飯のデザートにフレジエ。
a0215008_1834277.jpg

つまみ食いしようとした私に、マミーは食べちゃダメ〜
a0215008_1834529.jpg


18日は結婚7周年記念でした。
じーじに子供達を見てもらって、向かった先はアルバートホール。
a0215008_18374573.jpg

夏のこの時期はいつもプロムスがやっています。
この日は、私の知らないコンポーザーで若干退屈したが、
夫は今でこそバンドのキーボード奏者ですが、元々はクラシック出身。
とても聴き入ってました。
a0215008_18384977.jpg

その後は、二人のお気に入りのレストランへ。
a0215008_18392981.jpg


2005年の5月だったかな?
kobaちゃんが岡山から東京へジャミを観に来て、
私はチケットを持ってなかったから、会場近くで彼氏の如く待ってたんだっけ。笑
その後、duoに現れるかもしれないという情報が流れて、
でも面倒くさいから帰りたい私。
kobaちゃんが車の中でダダ捏ねて説得してくれて。笑
ねーさんとクニさんもduoへ向かったのも手伝って、
渋々行ったら、本当にジャミ達が来て。
色々とコネクションのあるねーさんとクニさんが既にvipにいて、
私達を見つけて呼んでくれて、夫と会ったんだっけ。
でもその時は、ただ挨拶程度に会話をしただけ。
そして、たしか11月のコンサート、だっけ?
あれも、全く行く気がなかった私に、
kobaちゃんが行こう行こうってしつこく誘ってくれて。
渋々取ったチケットが、まさかの最前列。
その甲斐あって、コンサート中にカメラマンのチャーリーが
こっそりアフターパーティーの券をくれ、
その後みんなで、ハードロックカフェへ行ったね♪
で、そのあと夫の部屋にみんなで行って、夫が小さなキーボードで演奏してくれたり、
ジャスミンお姉ちゃんの写真やジャミの秘蔵映像を見せてくれたりしたんだっけ。
そろそろ帰ろうとする私に、泊まってくれと懇願する夫。
じょーだんじゃありません!と言って、翌日遊びに来ます、ばいばーいと素っ気ない私。
翌朝皆で部屋へ行ってみて、
てっきり、ヤレない女に用は無いとなるかと思ったら、
とても嬉しそうに笑顔で迎えてくれた夫。
その後、夫がemeilのアドレスをくれて、交際する切っ掛けとなったんだっけ。
英語が出来ない私に、バジ姉が日本語を英訳してくれたから、
メールのやり取りができて。
でも、、夫は独身貴族。当時ちゃんとした彼女がいなかっただけに、
それはもう世界中に女性がいるようなもので、
私と彼の関係は、ただメールをやり取りしてる関係にすぎず、
だから、そんな事も包み隠さず言ってしまう夫に
何この人!って気持ちと撃沈したやり切れない気持ちで、
ねーさんとバジ姉に沢山相談して、沢山聞いてくれて。
バジ姉の、「この人はとても正直な人よ。器用に隠す男性よりもずっと良い」って言葉に、
背中を押され、今がある。
みんなの協力がなかったら、私達夫婦は夫婦ではなかったし、
Roseも禅も、この世にいなかったと思うと、感謝しても仕切れないくらい。
本当に皆ありがとう。

毎年、結婚記念日にはあの当時の事を思い出します。
これからも、がんばって夫婦であり続けないとなぁ。笑
日本語が読めないdarlingだけど、これだけは読めるよね。

Love you x

お店の窓に反射した、8年目に挑む夫婦。
a0215008_1748119.jpg

[PR]
by tanyajohnson | 2013-07-20 19:23 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://johnsons.exblog.jp/tb/18136113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sno at 2013-07-20 19:32 x
うわぁ〜〜〜〜〜(感涙
なんか8年前の事が目映く思い出されてきます
そして色んな事があり、今ここに素敵な家族が居て、皆(とりあえず)健康で幸せで。
感謝感謝だねぇ〜 そして もいちどおめでとう!!
Commented by ponzu_77 at 2013-07-20 20:03
結婚記念日おめでとうーtanyaさん。毎回のラヴラヴぶり羨ましい限り!w tanyaさんは日本語の方が得意なのですか。自分の娘がtanyaさんと同じ境遇なので、なんだか不思議な感じです。^_^
Commented by おゆり at 2013-07-20 21:01 x
そんな裏話が!2005年のコンサート…大阪のすごく小さなライブハウスで行ったギグに行きました。現在の夫と一緒に行った数少ないコンサートの一つです。そのツアーで、Tanyaさんは今のご主人と出会われたのですね。あらためて、結婚7周年おめでとうございます。

禅くん、Roseちゃんの笑顔を見ると、こちらまで笑顔になってしまいます:D
Commented by spice-kissed at 2013-07-20 22:46
夫婦の馴れ初めって素敵だな~
小さな奇跡が重なって今があるんだねぇ
しみじみいい話だな~
結婚記念日おめでとう♪
そして末永くお幸せに♥♥♥

PS ダーリンきっとキスマーク少ないぜって思ってるよ!







Commented by koba at 2013-07-20 22:59 x
…感謝の気持ちを伝えないといけないのは私の方なのに!

あの頃の自分はJamiroquaiに関しては猪突猛進すぎて、
はたから見たらただの自己中じゃん?みたいなね…痛すぎる…www
東京での数日間、もっと周囲の方々に気遣いが出来ていればと、いまだに悔やむ日々で。

Tanyaちゃんは間違えて翌日のイベントのチケットを買っちゃったんだよね。
あのとき、自分だけ行くべきではなかった、なんとかして一緒に行ける方法を探すべきだったと…。本当にごめんね。

これからも素敵な夫婦でいてね。7周年おめでとう!
Commented by Helga at 2013-07-21 00:05 x
去年のあの日からもう1年経つの?!あー、本当に時の流れってはやい〜。
凄い出会いだね。素敵☆
えぇなぁ〜♪
私もIL DIVOのコンサート行こうかなぁ。な〜んて(笑)
コンサートできゃーっ!ってタイプじゃないし(笑)
今年もおめでとう。
素敵な一年を♡
Commented by lehuahoney at 2013-07-21 03:42
こんばんは。
ドラマティックな馴れ初めエピソードのお話を聞かせてくれて、ありがとう~~♡
読みながら、鳥肌たっちゃった!
こういう事が起こるから、人と人の出会いは面白いなぁ…と。
改めまして、結婚記念日おめでとうございます♡

そして。
うんうん、ケーキ、確かに鯉のぼりみたい♪
綺麗!
Commented by oliverlocca at 2013-07-21 04:46
Tanyaちゃん
結婚記念日おめでとうございます。ダーリン様、Roseちゃん、
禅君、そしてジャスミンお姉ちゃんとこれからも、Happy家族、
応援しています。旦那サマとの秘話を読んで、夫婦それぞれの
物語に、しみじみしちゃいました。結婚記念日などで振り返った時、
ああここまで頑張ってきたなって、又前を向いて進んで行こうって
気持ちになりますね。ところで ... ずっと昔シルクドソレイを
観にロイヤルアルバートホールに行った事はあるんですが、
プロム一度は行ってみたいです。憧れ♡ 
それから美しいケーキにも心から感動。美味しかったんだろうな :) 
そして、あの素敵なテント! キャンプレポート、楽しみにしてますね ♪
Commented by RuhanaH at 2013-07-21 08:04
Tanyaさん
初めまして♡結婚記念日おめでとうございます♪とってもほっこりとした優しい気持ちになりました。そして私も夫との出逢った頃を思いだしました(笑)あの時感じた気持ちを忘れずにいつまでもいたいですね :)

フレジエあまりに美味しそうで食べたくなりました~~!!!
Commented by tanyajohnson at 2013-07-21 21:19
ねーさん
そして7年前にあの日には、一緒に千代田区役所行って、
婚姻届の保証人になってくれたんだもんね♪
懐かしいねぇ。しかし、振り返るとあっという間だね。
Commented by tanyajohnson at 2013-07-21 21:21
ponzu_77ちゃん
ありがとう!!
私は日本語が得意というよりか、日本語しか出来ないが正解。笑
日本で生まれ育って、幼い頃に父を亡くしてるのでね、
普通の日本人のように育ったんですよ。
Commented by tanyajohnson at 2013-07-21 21:24
おゆりさん
なんと! まさにそのgigですよ。同じ会場にいたんですね♪
そのgigの最前列に、ラッキーなことにいたんです。そこからはじまった。
おゆりさんも、同じ年に渡英されたんですよね?
なんだか私達、奇遇が沢山♪
Commented by tanyajohnson at 2013-07-21 21:26
spice-kissedちゃん
ワハハ そうね、キスの数少ないかも。私あっさりしてるんで。笑
ありがとう!
人ので愛って不思議だよねぇ。人生には沢山嫌な事もあったりするけれど、それを乗り越えたから今があって、いろんな人達との出会いや別れが今に繋がってるのよね。そんな風に考えると、なんだか不思議。
Commented by tanyajohnson at 2013-07-21 21:35
kobaちゃん
何言ってるんだよ。あの猪突猛進がなかったら、
私達夫婦も、子供達も存在してなかったんだから。
感謝してるんだから、そんな無駄に反省しないの!笑
>あのとき、自分だけ行くべきではなかった、なんとかして一緒に行ける方法を探すべきだったと…。本当にごめんね。
気持ちは嬉しいけれど、そんな事キニスンナー!
kobaちゃんが楽しんでて、私も楽しかったんだから♪
こう見えて、人の幸せを妬まないってのが私の数少ない良いところなんだからさ!笑
で、私別のチケット持ってたの??別の日に行ってもないし、
うーむ、全く記憶にない。笑
あれって、アサヒスーパードライ主催のヤツだったよね?
Commented by tanyajohnson at 2013-07-21 21:37
Helgaちゃん
ありがとう!!
IL DIVOのコンサート、行きたければ行くヨロシ。
ちなみに私もキャー♡ってタイプじゃないよ。笑
ぽかーんってタイプです。ワハハ
Commented by tanyajohnson at 2013-07-21 21:42
きょふちゃん
ありがとう!
色んな人との出会いや、出来事の積み重ねで今があるんだなって、
しみじみ思う。そしてその全てに感謝したい気持ちになるねぇ。
ケーキ、来年のこどもの日はこれで鯉のぼりケーキかな。笑
Commented by tanyajohnson at 2013-07-21 21:48
oliverloccaちゃん
ありがとう!
そうそう、私達夫婦と同じように、皆それぞれに素敵なドラマがあるのだと思う。なんだか、感慨深いよねえ、人との出会いってさ♪
結婚記念日がこの時期なんで、夫がツアーでいない事も多々あって一人きりの結婚記念日なんてこともあるんだけれど、
いる時は、大概プロムスへ行くんです。
で、前回行ったのは数年前で、印象に残ってるのは、
オー人事オー人事(チャイコフスキー)だったよ。
もうね、素敵なはずのプロムスなのに、顔を青く塗ったOLのCMが頭の中を占拠して、笑いが止まらなかった。
Commented by winwinfoods at 2013-07-21 21:50
結婚記念日、おめでとうございま~す。
美味しそうなオヤツより文章の方を見入ってしまいました。
目がうるうるよ~。

人と人って出会うきっかけは色々だし、すれ違っただけでもご縁がある人っていると思うの。
素敵なエピソードをご披露いただきありがとうございました☆
正直なだんな様って、いいですよね。
そしてそして、泊まってくれ懇願で泊まったらまた違う付き合い方をしていたかもしれないし。。。

すごくびっくりしたのはですね、「英語ができない私」の部分です。
イギリスに住んでて、旦那様と出会ったのかな~位の勝手な認識があったので、勝手にビックリしましたよ~。

いつまでもお幸せに~。


Commented by tanyajohnson at 2013-07-21 21:51
RuhanaHさん
はじめまして、コメントありがとう御座います。
そうそう、私は特に健忘症で3分後には忘れちゃうんで、アハハ
ずっとずっと、恋心抱けたらいいけど、難しいですね〜。笑
Commented by tanyajohnson at 2013-07-21 21:55
winwinfoodsさん
ありがとう御座います。
そうなんですよ〜。私は日本生れの日本育ち。
幼い頃に両親が離婚して、小学5年生の頃に父が他界してるので、
英語の環境は2歳で終わってるんです。だから心は大和撫子ですよ♪
大和撫子らしく、尻は重かったので、だからこそ結婚出来たと自負してます。ワハハ
Commented by コーヒー豆 at 2013-07-21 23:37 x
結婚記念日おめでとうございます。最後のお二人のツーショットの写真が少し暗いのですが、十分ラブラブ感が伝わってますヨ
馴れ初め秘話、興味深々で拝読しました。いろんな偶然が重なるって、やっぱり運命だなって思います。これからもお幸せに♪

あっ お菓子教室、私も8月に参加するんですよ〜
Commented by おゆり at 2013-07-22 00:53 x
Tanyaさん、なんと!!!あの会場が始まりだったのですね!!! 
まさか同じ場所にいただなんて、返信を読んで、驚きのあまり鳥肌+声をあげてしまいました。

私が渡英したのは結婚の翌年で2007年なのですが、ほんといろいろ奇遇ですね。結婚した年、ジャミロクワイ、ビーグル犬…(笑)。
Commented by tanyajohnson at 2013-07-22 04:06
コーヒー豆さん
そうなのこの写真、真っ黒なショウウィンドーに映ったのを撮ったからね、暗いんだ。でも、顔がハッキリわからなくって良い♪
色々な事を乗り越えたからこその運命。だと、努力のしがいがありますね♪ お菓子教室楽しんで下さい☆
Commented by tanyajohnson at 2013-07-22 04:07
おゆりちゃん
え?ビーグルも!?!?
またまた驚きです!!
Commented at 2013-07-23 21:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by keiko at 2013-07-25 01:22 x
結婚記念日、おめでとうございます!!
結婚する2人ってやっぱりどこかで縁があるんですよね~。
あの時、あの瞬間、ああしていなければ?きっと出会わなかっただろうし、出会ってても結婚していなかっただろうって。
タニさんがホテルのお部屋に泊ってたら、もしかしたら
「世界中の女」の一人で終わってたかもしれないし。

そして周りの人の協力も大きな力ですよね。

これからも仲良し夫婦でいてくださいね♪
Commented by sazae at 2013-07-25 07:29 x
いやあ、縁があったんだねぇ、本当に。
やれない女にも笑顔ってまさにデコちんそのものだよね!
それからメールの交換だけで繋がって、という当たりがもうミラクルだよ。初めてやったのがいつなのか、今度こっそり教えろ下さい。
Commented by tanyajohnson at 2013-07-30 04:37
鍵コメちゃん
ありがとう!!
出会いは億千万の胸騒ぎとはよく言ったもので。
エクゾチックじゃぺーんよ!
次はリトミックでかな?
Commented by tanyajohnson at 2013-07-30 04:39
keikoちゃん
ありがとう!!
ほんっと、ヤラナクテ正解だったわ。笑
おっしゃる通り、「世界中の女」の一人でぜーったい終わってたと思うし。
先にご褒美あげちゃったら、がんばってくれないものね。笑
周りの協力には本当に感謝。
Commented by tanyajohnson at 2013-07-30 04:47
サザエさん
>やれない女にも笑顔
ぶははは ほんっと、デコちんらしいでしょ? 良い人なんだよねぇ♪
はじめてはえーっと、、渡英して二日目の2月15日の夜!笑


質素ときどきご褒美な暮らしの覚え書き。


by tanyajohnson

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Profile

Tanya:
・東京生まれ日米ハーフ。
・結婚後よりイギリス在住。
・家族構成
   Matt 夫 イギリス人
   Rose 6歳 1/4日本人
   Zen 4歳 1/4日本人
   

・掲載写真の無断使用はお断りします。

copyright(c)2011- 2017
tanyajohnson All rights reserved.
         

カテゴリ

全体

未分類

最新の記事

救世主となりうるオーツ粥
at 2017-03-22 23:59
糠漬けと肉まん。
at 2017-03-19 23:59
無駄なく使い切る工夫。
at 2017-03-09 23:59
きくらげ狩り。
at 2017-03-06 23:59
醤油搾りと簡単フォンダンショコラ
at 2017-03-01 23:59

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月

最新のトラックバック

ブログパーツ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

子育て
おうちごはん

画像一覧